歯並びの悪さが与える健康への影響

歯並びが悪いことは見た目に悪い影響を与えるだけではありません。歯の影が多く歯磨きがしづらいので磨き残しを作りやすく虫歯や歯周病の原因となります。さらにかみ合わせが悪いと咀嚼ができず、消化器官に負担をかけます。

矯正歯科に通おう

歯並びを気にしているのなら矯正歯科に通って直すのが一番です。大人になってからの矯正は難しいとも言われますが最近様々な技術が導入されており大人でも可能です。今の自分の歯並びをどれくらい治すかによって採用する方法も異なるのでまずは相談に行ってみましょう。

ワイヤー矯正とインプラント矯正の違いとは

矯正期間を短くできるインプラント矯正

矯正治療に使われるインプラントは歯を動かしたい位置に早く動かすための処置です。動かしたい歯だけに器具を付けるので違和感を減らして矯正できます。

長期治療はワイヤー矯正

インプラントは歯を動かすことを目的にしているので長い期間は使えません。ある程度歯が動いた後時間をかけて綺麗に並べるときにはワイヤー矯正を利用します。

矯正歯科で自分に適した歯並び改善方法を見つけよう

口元

インプラント矯正のおおまかな流れ

インプラント矯正をすることになったら、まずはカウンセリングを受けましょう。悩んでいることやなりたい姿を伝えておきましょう。次に検査を受けます。レントゲンや歯型を取りより詳細に歯の状態を把握するのです。表に見えていないがこれから生えてくる歯が見えると治療方針にも影響します。カウンセリングと検査の内容を踏まえて現状と治療方法の説明を受け、納得できれば契約して治療開始です。初めにインプラントの根となる金属を入れるため外科手術が必要となりますがその後は大きな手術なくどんどん治療を進めていけます。

院内

矯正中に気をつけておきたいこと

矯正中は何かしらの器具が歯に着くことになります。その器具によって歯が磨きにくくなり治療中に虫歯の温床にしてしまう方がいます。せっかく歯並びをきれいにしているのですから虫歯にも気をつけましょう。新しい器具が付いた際は賢い歯の磨き方をクリニックで習って実践するようにします。うまくいかないときは液体歯磨きを使うのも楽です。器具で口の中を傷つけてしまうとますます歯磨きや物を食べることが億劫になりますが慣れれば気にならなくなります。治療の一環の一時的なこととして気にしすぎないようにしましょう。

歯

気になる費用について

治療を受ける歯医者によって金額は異なりますが一般的にインプラント矯正の器具は1本2,3万円はします。これ自体は高額ですが、インプラント矯正は他の治療法よりも短期間で済みます。通常の矯正で使う器具代と長くかかる治療の診察代を考えると結局大きな差はなくなります。器具の価格や一部の金額だけで判断せずに治療完了までの長い期間の費用で考えましょう。治療開始から完了まで50万円〜80万円かかるのが相場です。採用する治療法にもよるので自分の歯の状態を含めて最適なものを選びましょう。

[PR]
ホワイトニングを大阪で受けよう♪
優良医院を数多く紹介中♪

[PR]
姫路市で好評な歯医者さん
専門医が親身に対応してくれる♪